HOME  > 学部・学科案内 > 社会福祉学部 > 教員紹介 > 丸山 龍太

丸山 龍太

教員紹介 一覧に戻る

教員氏名 丸山 龍太(マルヤマ リュウタ) 職名 講師
略歴 【学歴】
 駒澤大学文学部社会学科卒業
 同大学院人文科学研究科社会学専攻修士課程修了
 同大学院人文科学研究科社会学専攻博士後期課程単位取得退学
【職歴】
 松山学園松山福祉専門学校 専任講師
 駒澤大学社会福祉実習指導室 指導員
 秋田看護福祉大学看護福祉学部福祉学科 助教
 弘前学院大学社会福祉学部 助教を経て現職
学位 修士(社会学)
担当する科目 公的扶助論A・B、ソーシャルワーク演習Ⅱ・Ⅲ、社会福祉実習指導Ⅱ、社会福祉実習、精神保健福祉援助技術各論A・B、精神保健福祉演習Ⅰ・Ⅱ、専門演習Ⅰ
専門領域
(研究テーマ)
スティグマ、公的扶助、貧困
(テーマ:わが国におけるスティグマの形成過程とその克服に向けた研究)
主な業績 【著書】
 1.塩野敬祐・福田幸夫編『現代社会と福祉第4版』(分担)
 第3章「福祉制度の発達条件」,弘文堂,2017年
 2.阿部裕二編『社会保障第5版』(分担)
 第7章「わが国の社会扶助の現状と課題」,弘文堂,2017年
 3.伊藤秀一編『低所得者に対する支援と生活保護制度第4版』(分担)
 第1章1節B、第4章3・4節・コラム,弘文堂,2017年
【論文等】
 1.「2010年代初頭の生活保護」(単著)『弘前学院大学社会福祉学部研究紀要第16
 号』弘前学院大学社会福祉学部,2016年
 2.「近年のスティグマ研究の動向と課題~生活保護分野を中心として~」(単著)
 『秋田看護福祉大学研究所報第9号』秋田看護福祉大学総合研究所,2014年
その他
(学会社会活動、講演、受賞等)
【学会社会活動】
 日本社会福祉学会会員、社会事業史学会会員、全国公的扶助研究会会員、全国生活保
 護裁判連絡会会員、せたがや福祉区民学会会員
【出張講義】
 「日本の貧困問題と社会福祉」ソウル神学大学校,2016年3月28日
学生へのメッセージ 失敗は成功の元。学生時代何事にも恐れず果敢に挑戦し、己を追及していってください。
学部・学科案内
学部・学科案内
生涯学習を支援します。 各制度をご利用ください。