HOME  > 学部・学科案内 > 社会福祉学部 > 教員紹介 > 棟方 達也

棟方 達也

教員紹介 一覧に戻る

教員氏名 棟方 達也(ムナカタ タツヤ) 職名 教授
略歴 【学歴】
 1986年 筑波大学大学院修士課程体育研究科修了

【職歴】
 1987年 本学文学部講師着任、現在同社会福祉学部教授
学位 修士(体育学)
担当する科目 基礎演習、スポーツ科学概論、スポーツ科学実技、専門演習Ⅰ、専門演習Ⅱ(卒業研究を含む)
専門領域
(研究テーマ)
テレマークスキーの技術と指導法、
スポーツ史(特に日本統治期台湾におけるスポーツ活動)
主な業績 【著書】
 「テレマークスキーレッスン」(共著、弘前大学出版会、2007)

【競技実績】
 テレマークスキーオールジャパンシリーズ2001年シーズン総合2位、
 2002年テレマークスキーワールドカップ日本代表(辞退)、
 弘前市バスケットボール協会社会人部会台湾遠征(2005~6 ,2009)

【指導実績】
 県立学校初任者研修講座講師(1998)、
 大学体育指導者冬季中央研修会講師(2002)、
 日本テレマークスキー協会公認指導員検定デモンストレーター(2005)
その他
(学会社会活動、講演、受賞等)
東北アジア体育・スポーツ史学会、日本体育学会、日本体育史学会、日本野外教育学会、日本スキー学会
日本バスケットボール協会(公認C級コーチ、公認C級審判員)、日本体育協会公認スポーツ指導者(バスケットボール)、青森県大学バスケットボール連盟(理事、監事)、弘前市バスケットボール協会(理事、事務局長)、弘前市体育協会(評議員)、日本テレマークスキー協会(公認指導員)
学生へのメッセージ 体も頭も使おう!
学部・学科案内
学部・学科案内
生涯学習を支援します。 各制度をご利用ください。