HOME  > 大学について > 2017ヒロガク教養講話

2017ヒロガク教養講話

一年生のための初年次教育 

平成20年度より、1年生全員のための初年次教育の一環として、「ヒロガク教養講話」を開催しています。
この1年生対象のヒロガク教養講話は、文部省及び大学基準協会(JUAA)からの要請を踏まえ、入学目的意識の涵養や望ましい学生生活の指導などを目的として開催しています。

2017(平成29)年度 ヒロガク教養講話の開講表

開講日授業担当者タイトル
4月 20日 学長・看護学部長 吉岡利忠 宇宙旅行
27日 ナルミ医院 院長 鳴海晃 健康に長生きするために必要なこと
5月 11日 有限会社木村木品製作所 代表取締役   木村崇之 Made in Hirosaki
18日 株式会社堀江組 代表取締役 堀江敏志 昔の建物
25日 ブランデュー弘前FC 理事長 黒部能史 弘前からJリーグを目指して
6月 01日 株式会社南建設 代表取締役社長 南直之進 社会貢献活動への関わり方
08日 弘前ソフトボール協会 副会長 須郷絋輔 芭蕉と旅と人生と
15日 株式会社アルク 代表取締役 小山内和寿 地域と密着した広告戦略教えます。
29日 JICA東北支部(国内協力員) 菊地恭子 JICAボランティア活動の紹介
7月 06日 青森県図書教育用品株式会社 代表取締役社長 今泉良郎 「紙の本」は亡くなるのか
13日 東北化学薬品株式会社 監査役 永富明郎 幕末の志士・吉田松陰に見る「やる気を引き出す教育」
21日 英語・英米文学会 学生英語弁論大会

特別講話

対象:2017(平成29)年度各学部1年生全員・関係学部学生・教職員・その他
開講日授業担当者タイトル
7月27日
10:20~11:50
豊橋創造大学 教授 後藤勝正 『多角的視点の大切さー情報過多時代を生き抜くためにー
大学について
大学について
生涯学習を支援します。 各制度をご利用ください。