HOME  > 学部・学科案内 > 文学部 > 文学部の活動 > 表現技術コンテスト

表現技術コンテスト

表現力・作文力・文章力の向上を目指して

文学部では、学生の表現力・作文力・文章力の向上を目指して、2004年度より毎年文章コンテストを行っています。
応募資格者は、弘前学院大学文学部学生で、募集する文章は、「エッセイ(随筆)」と「レポート(小論文)」の2部門でしたが、今年からは翻訳を加えました。審査のうえ入賞者には賞品を進呈します。また、入賞作品を集めた小冊子を発行しています。

募集の詳細は発表される募集要項を参照してください。
文学部のみなさんのチャレンジをお待ちしています。

2021-2022 投稿作品
芸術部門
優秀賞 19J23 千田 侑加「洞穴のクマは天使にふれる」
優秀賞 20J15 工藤 妃那「アブノーマルセッション」

作品名をクリックすると作品を閲覧できます。

過去に開催された「表現技術コンテスト」結果発表(2017-2018、2018-2019、2019-2020)

学部・学科案内
学部・学科案内
生涯学習を支援します。 各制度をご利用ください。