HOME  > 入試情報 > 学校推薦型選抜

学校推薦型選抜

本学を受験される方は必ずご確認ください
2022(令和4)年度入学者選抜試験
受験生の皆様へのお願い

本学では、受験者の皆様が安心して受験できるよう、試験実施体制を整えた上で入試を実施いたします。
本学を受験するにあたって、受験生の皆様には以下の点に十分注意してくださいますようお願いいたします。

1.自主検温
  • 試験日の7日程度前から朝などに体温測定を行い、体調の変化の有無を確認してください。
  • 2.医療機関での受診
  • 試験日の2週間程度前から発熱・咳等(味覚・嗅覚障害など)の症状がある場合は、あらかじめ医療機関での受診を行ってください。
  • 3.受験できない方
  • 新型コロナウイルスに罹患し、試験当日に入院中または自宅や宿泊施設において療養中の方は受験できません。 この場合は本学にご連絡ください。別日程等での受験についてご案内いたします。
  • 発熱・咳等の症状がない無症状の濃厚接触者の方については、事前に本学に問い合わせてください。
  • 4.試験当日の対応
  • 発熱・咳等の症状があり、試験日当日37.5度以上の熱がある場合は受験を取り止め、その旨を本学にご連絡ください。 別日程等での受験についてご案内いたします。
  • また、熱はないものの咳等の症状のある受験生は、その旨を受付に申し出てください。
  • 症状の有無にかかわらず、各自マスクを持参し、試験場では常に着用してください。
  • 何らかの事情によりマスクの着用が困難な場合は、あらかじめ本学に相談してください。
  • 休憩時間等に他者との接触、会話を極力控えてください。
  • 試験室の換気のため窓の開放等を行う時間帯があるため、寒暖に対応した服装に留意してください。

  • ※ウレタン製、布製マスク着用の方には、受付時に本学で用意した不織布マスクへの交換をお願いしております。
    5.「新しい生活様式」等の実践
  • 日頃から、手洗い・手指消毒、咳エチケットの徹底、身体的距離の確保、「三つの密」の回避などを行うとともに、 バランスの良い食事、適度な運動、睡眠など、体調管理に心がけるようにしてください。
  • 諸注意
    身体に障がいのある場合の受験について

    身体に障がいを有し、受験時または入学後に特別の配慮を必要とする受験生は、出願前に本学入試広報センターに相談してください。

    推薦入試について

    学校推薦型選抜入試は専願制です。
    指定校推薦については、当該高等学校長宛に別途通知いたします。

    面接について

    面接は対面式またはオンライン面接のいずれかを選択してください。

    入試に関する問い合わせ先
    入試広報センター : 0172-34-5211(代表)
    学校推薦型選抜とは

    本学を第一志望として、本学との信頼関係において高等学校から推薦を受けた高校生を対象とする選抜方法です。

    公募制
    指定校制
    ボランティア活動推薦(社会福祉学部のみ)
    の3区分から受験できます。
    出願資格
    1. 高等学校もしくは中等教育学校を2021年3月卒業した者及び2022年3月卒業見込みの者
    2. 通常の過程による12年の学校教育を2021年3月卒業した者及び2022年3月修了見込みの者
    文学部
    公募制 全体の学習成績の状況3.3以上の者 出身学校長の推薦がある者(1浪可)
    指定校制 指定した高等学校の出願資格による
    社会福祉学部
    公募制 全体の学習成績の状況3.3以上の者 出身学校長の推薦がある者(1浪可)
    指定校制 指定した高等学校の出願資格による
    ボランティア活動推薦 ボランティア活動を理解し、実践した者で、全体の学習成績の状況3.1以上の者
    看護学部
    公募制 全体の学習成績の状況3.6以上の者 出身学校長の推薦がある者(1浪可)
    指定校制 指定した高等学校の出願資格による
    入試日程
    学校推薦型選抜(公募制、指定校)Ⅲ期とⅣ期を実施します。
    日程詳細は以下をご確認ください。
    出願期間 試験日 合格発表 入学手続 試験会場
    Ⅲ期 1/4(火)~1/17(月)<消印有効> 1/22(土) 1/29(土) 1/29(土)~2/12(土) 弘前
    Ⅳ期 2/14(月)~3/2(水)<消印有効> 3/8(火) 3/11(金) 3/11(金)~3/22(火) 弘前

    希望者には「オンライン面接」を実施いたします。
    オンライン面接をご希望の方は以下の「オンライン面接の流れ」を必ずご確認ください。

    学校推薦Ⅰ・Ⅱ期の出願受付は終了しました。
    出願期間 試験日 合格発表 入学手続 試験会場
    Ⅰ期 11/1(月)~11/16(火)<消印有効> 11/20(土) 12/1(水) 12/1(水)~12/10(金) 弘前
    Ⅱ期 11/24(水)~12/13(月)<消印有効> 12/18(土) 12/27(月) 12/27(月) 弘前
    試験時間割
    時間 試験内容
    08:45~09:30 受付・受験者入室
    09:45~ 面接
    選考方法
  • 小論文(800字程度、事前提出)
  • 面接(個人面接)
  • 調査書
  • 出願期間内に、出願登録をすることで「出願マイページ」にて見ることができます。
  • 「出願マイページ」に表示された「小論文課題」のボタンをクリックし、受験したい学部・学科の小論文課題を確認してください。
  • 解答用紙(本学所定用紙)は全学部共通です。ダウンロードしてお使いください。なお、小論文課題は出願期間後は見ることができなくなります。
  • 出願手続きおよび提出書類

    ネット出願システムより手続きしてください。出願に必要な書類及び検定料は次の通りです。
    * 印は本学所定様式です。ネット出願システムよりダウンロードしてください。)

    ①出願確認票 インターネット出願の入力完了時に印刷したもの。
    ②推薦書* 本学指定のもの。ネット出願サイトからダウンロードして使用してください。
    指定校推薦の関係書類は、当該高等学校長宛に別途通知いたします
    ③自己申告書* 社会福祉ボランティア活動推薦入試のみ。
    ネット出願サイトからダウンロードして使用してください。
    ④調査書 出身学校長が作成したもの。
    ※高等学校卒業程度認定試験合格者は「合格証明書」「合格成績証明書」を各1部提出してください。
    ⑤小論文 出願登録後、出願マイページに明示される小論文課題と小論文解答用紙をダウンロードし、小論文を作成してください。
    ⑥写真 縦4㎝×横3cm、脱帽上半身正面無背景、3ヶ月以内に撮影したものを出願確認票に貼付してください。
    ⑦入学者アンケート* ネット出願サイトからダウンロードしてご記入ください。
    入学検定料
    検定料:30,000円

    インターネット出願の手順に沿って支払ってください。検定料の他に事務手数料が必要です。

    出願日の2日以内に検定料をお支払ください。検定料を納入していない者の出願は認められません。
    ・検定料および入学金は、事由の如何を問わず返還いたしませんのでご注意ください。

    お問い合わせ
    弘前学院大学 入試広報センター

    TEL:0172-34-5211(代表)平日8:30~17:00(土・日・祝日・年末年始を除く)
    FAX:0172-32-9302
    E-mail:nyushi@hirogaku-u.ac.jp

    入試情報
    入試情報
    生涯学習を支援します。 各制度をご利用ください。