HOME  > 学部・学科案内 > 社会福祉学部 > 教員紹介 > 棟方 達也

棟方 達也

教員紹介 一覧に戻る

教員氏名 棟方 達也(ムナカタ タツヤ) 職名 教授
略歴 【学歴】
 1986年 筑波大学大学院修士課程体育研究科修了

【職歴】
 1987年 本学文学部講師着任、現在同社会福祉学部教授
学位 修士(体育学)
担当する科目 基礎演習Ⅰ、スポーツ科学概論、スポーツ科学実技、専門演習Ⅰ、専門演習Ⅱ(卒業研究を含む)
専門領域
(研究テーマ)
テレマークスキーの技術と指導法、スポーツ史
主な業績 【著書】
 「テレマークスキーレッスン」(共著、弘前大学出版会、2007)
 「弘前市バスケットボール協会創立70周年記念誌」(編集責任者 2018)
【競技実績】
 テレマークスキーオールジャパンシリーズ2001年シーズン総合2位、
 2002年テレマークスキーワールドカップ日本代表(辞退)、
 弘前市バスケットボール協会社会人部会台湾遠征(2005~6 ,2009)

【指導実績】
 県立学校初任者研修講座講師(1998)、
 大学体育指導者冬季中央研修会講師(2002)、
 日本テレマークスキー協会公認指導員検定デモンストレーター(2005)
その他
(学会社会活動、講演、受賞等)
日本スポーツ協会指導者(バスケットボール)、日本バスケットボール協会(公認C級コーチ、公認B級TO)、青森県バスケットボール協会TO部(トップリーグ担当、STATS担当)、弘前市バスケットボール協会(理事、副会長)、日本テレマークスキー協会(功労指導員)
学生へのメッセージ 知的肉体遊戯のすすめ
学部・学科案内
学部・学科案内
生涯学習を支援します。 各制度をご利用ください。